HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

子育て世代への応援制度充実について

少子化の時代と言われる現在、子供の数も減ってきたいます。しかし、子供を持たない夫婦が多いのは、経済的に厳しくて持てないという実情があるのも事実です。不況が長く、多くの企業の社員の給料は一向に上がりません。しかし、子供の養育のは実に多くのお金がかかります。このような背景のもと、行政に子育て世代への手厚い保護をお願いしたいと私は考えています。不況の世の中、私が勤めているような民間企業に多くの給与支払いを望むことは難しいのが実情なのです。従って行政の応援なしでは子育て世代の経済状態は非常に厳しいものになる場合が多いのです。日本の将来を考えても、子供を作らない夫婦が多いことは国の衰退にも影響してくるのです。

応援企業

長谷川優太 アドバンスは、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 長谷川優太 アドバンス
WEBサイト アドバンスの生徒(長谷川優太)
サイト紹介 大学へ進学した理由は、理学療法士になりたかったわけではないが、資格を持っていないと就職しにくいというアドバイスから大学進学に至った。 長谷川優太(アドバンス講師)さんは、1993年9月19日生まれです。新潟生まれでではあるものの、生まれてすぐに東京都へ引っ越しています。 高校卒業後、理学療法士(リハビリの先生)になることが確約されるという東京工科大学の医療学科(理学療法学科)へなんとなく進学し、4年間通った。 インターネットビジネスで成功している人物に自分からダイレクトメールを送ったことから長谷川優太さんがアドバンスの恩師と出会うきっかけになった。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。