SDGs×防災・減災ワークショップ 9月10日11日開催

地震や豪雨・豪雪・洪水など、近年自然災害が多く発生し、規模も拡大しています。災害が発生すると、私たちの日常は一変します。
ただ、どのようなことに困るのかも、被災した方それぞれによって異なってくるため、一人ひとりにあった支援の形も求められます。
そこで、このワークショップでは、災害時に「誰一人取り残さない」支援を行うために、どのようなアクションが私たちのまちに必要なのかを、SDGs17のゴールの視点から考えていきます。
災害時に「誰一人取り残さない」レジリエンス(柔軟性)が高いまちづくりを一緒に対話を通じて考えていきませんか。

 

【お申し込み方法】
①インターネットで→https://bit.ly/3PEOFTe
②またはチラシをダウンロードの上、FAXで→017-743-8430
チラシのダウンロードはこちらから→SDGs×防災・減災ワークショップ