HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

割り箸を使わずマイ箸を持ち歩く

私は、割り箸を極力使わないようにしています。テレビでエコについて考える番組を見てる時に、自分には何ができるかをテレビを見ながら真剣に考えた事がありました。私は面倒くさがりだし継続をする事が苦手なのですが、何か自分にもできる事がしたいと思うようになりました。そこで考えたのがマイ箸を持ち歩くという事です。食事に行ったりした時は割り箸を使わずマイ箸で食事をしています。多くの人が使っているので、私だけが自分の箸を使っても小さい抵抗かもしれませんが、自分にできる事を継続していく事が大切だと思うし、自分の箸をもって行くとポイントをくれる所もあるので、そういうお店を有効活用しながら楽しみながらエコをしています。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト 甲状腺の病気が心配な方は「甲状腺のクリニック若松河田」へ
会社案内 入院が必要な疾患であったり,難治性の高血圧・内分泌代謝疾患では院長が10年以上在籍していた東京女子医大第二内科に紹介しています。 甲状腺エコー検査は概ね20分で特に痛みもございません。 お子様の甲状腺エコー検査も甲状腺専門医であり東京女子医大第二内科甲状腺エコー室長であった院長自ら、検査致します。 患者様が寛いで頂けるよう、診療室にはこだわっております。 甲状腺疾患をはじめ内分泌代謝内科、内科全般の診療や甲状腺エコー検査を中心に行うクリニックです。 当院の院長は石心会狭山病院の小野田教高先生の御指導を賜っておりました。 権威ある Thyroid誌 に院長の論文が掲載されました。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。